今回の磯ノ浦教室の直前中止を振り返って

昨日(6月15日)は海の学校磯ノ浦教室が直前に中止とさせていただきましたことにつきまして、楽しみにしてくださっていたご家族の皆様や有志の方がたにおきましては開催か叶わず誠に申し訳ありませんでした。

前日の段階で現地実行委員メンバーはもとより、各方面の有識者の方がたと協議を厳重に進めた結果の苦渋の決断でした。

結果として当日の午前中の天候は時折の雨と少々の風のほかは穏やかな状態と落ち着きました。しかしながら午後には少しの時間でしたが、突風と豪雨にみまわれ、気の引き締まる思いでした。

わたしたちの最も大切にしていますのは皆様が安全に大切な体験の日を過ごしていただくことです。

自然をフィールドにした活動は様々な状況が起こり得ます。

あいにくの中止となった当日ですが、全国各地から理事メンバーが集まり、今後のさらなるより良い運営のために

今回の改善点を徹底的に話し合いました。

より明確なガイドラインを設けることの必要性と、日頃よりさらなる関係各位様への信頼の積み重ねへの決意を改め

結束を新たに固め話し合いを終えました。

ご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。

今後とも宜しくお願いいたします。

海の学校

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください