2019年 愛知海の学校①

大雨・長雨の影響で、ご不便な日々を過ごされている地域の方が多くいらっしゃることにと心が苦しくなります。
どうか梅雨前線が早く北上し、梅雨が明けてくれますように
そして、梅雨と一緒にコロナも明けて大勢の人と心から楽しみあえる夏が来てほしいです。

先日までの春の鵠沼教室の写真集に続き、昨年6月に海の学校初開催されました、愛知での教室の写真をお見せしていきたいと思います

昨年6月は開催日の天候不良が重なり、磯ノ浦・平塚と2つの教室開催が中止。その分も含めたレポートと共にお送りいたします!

《愛知教室の写真》

開催場所の増えた今年の海の学校。6月は、3週間続けての開催が予定されており、スタッフもいつになく慌ただしい6月を迎えることとなりました。

しかしながら、梅雨の季節の6月。天候が不安定な時期でもあります。
数か月前から準備を進めて開催を迎える海の学校教室ですが、この6月は高波と悪天候に見舞われ、15日の磯ノ浦教室、30日の平塚教室は、止むを得ず中止の判断をすることとなってしまいました。

参加を楽しみにされていた方々のためにも、スタッフも何とかギリギリまで開催できる方法を模索しましたが、天候には勝てず、残念な結果となってしまいました。

海は危険が伴う場所でもあり、危険を伴うと判断される中での教室開催は“海の学校”が意図するところではありません。『海の危険回避』という意味でも、今回の中止の決断は妥当だったのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加できなかった方々からは、今後の教室や、来年の参加を希望する声をたくさんいただき、中止の判断へのご理解をいただけたことを嬉しく思います。

 

 

~~続く

 

海の学校事務局  桜井

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください