SDGsで世界を守ろう

なんだかまだ寒さが緩い湘南です。いい天気だとついつい薄着になってしまいます。
日本国内のコロナ感染がまた拡大しております。より一層の感染防止対策を心掛けて、健康・笑顔で過ごして行きましょう!

さて、「SDGs(エスディージーズ)」のことをもう少し詳しく掘り下げていこうかと思います。
「まずしい人々が取り残され、地球環境(かんきょう)はますます悪化、このままでは世界が立ち行かなくなる」という強い危機(きき)感のもとにつくられた世界の目標SDGsは、『持続可能』つまり、一度だけの“お祭り”ではなく、“ずっと続けていく”継続していく目標であることを重要としています。
内容の大小はありますが、“継続”していくために大事なことは常に心に留めておくということ。『継続は力なり』と申します。
未来の子供たちの為に、環境・資源を壊さずに残すためには?より良い社会に人が暮らすためには?どんなことがそうぞうできるでしょうか?足りないもの、変えたほうがいいこと、まずは考えてみることから始めていきたいと思います。

 

 

~~~つづく

 

 

海の学校事務局  桜井

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください