みんなの力で目標を達成しよう

あっという間に2020年も残すところ1カ月を切りました。

長くて短い、予定が立たない1年でしたが、心臓の鼓動は止まることなく、今までと同じように時を刻んで、太陽が昇り、季節は移り代わります。
自分にできた隙間を使って多くの人が、立ち止まり、振り返り、未来を見つめ直すための大切な時間を持ったことでしょう。今年を収め、まだ見ぬ来年に向かって今一度自分の行き先を確認して年を越していきたいと思います。

ここからは、SDGsのお話し。


前回のBlogでは、SDGsが掲げる17の目標とはどんなものがあるのかを紹介しました。
内容を見てみると、とても私が入り込めるようなものではないようなものも沢山あるように思えます。 まさにそうなのです。この目標を実現していくには、“国”“大企業”などが協力し合って行動していくことが必要であり、不可欠です。日本国内でもすでに多くの企業がこの試みに賛同し、行動を起こしています。
しかしながら、中には私たち一人一人が毎日の中でできる目標への行動も多くあるのです。続けていける行動であることを確認できたら、一つづつ取り組んで目標への近道をみんなで創っていきましょう。

 

海の学校事務局   桜井

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください