SDGsに賛同している企業

昨日の寒さが嘘のように、晴天となった今日。紅葉で色づく街と青空のコントラストが一層気持ちよくしてくれる一日でした。
こんな青空を仰げる日がいつまでも永遠に続いて行くよう、みんなで地球を守っていきましょう。

今回は、SDGsに賛同している企業がどんな取り組みをしているのかを少し紹介してみようと思います。

一つ目は、❛大和ハウス工業株式会社❜
大和ハウスでは脱炭素社会の実現とエネルギーの効率化を図る取り組みをしています。具体的にはエネルギーゼロの住宅・建築・街づくりを掲げ、注力しています。新たに建てる住宅や建造物の省エネや創エネ、スマート化の推進を重視し、より効率的且つ広範囲でのエネルギーゼロ化を進めていきます。
これらを達成するため、自然の風や光を活かし、さらに太陽光発電や蓄電池を搭載するなどエネルギー自給住宅の開発から普及、スマートシティ/タウンの全国展開などを推進しています。

二つ目は、海の学校も応援してくださっている❛株式会社アドヴァンシング❜
アドヴァンシングでは、「寄付」という形でSDGsの活動のバックアップをしています。
ユニセフ協会、国連大学サスティナビリティ高等研究所、2025年日本国際博覧会協会、ハンガー・フリー・ワールドなど、17の目標に広く貢献し、世界の平和と平等を目指し活動に取り組んでいます。

三つ目は、❛パナソニック株式会社❜
パナソニックでは「すべての人が手ごろで信頼でき、持続可能かつ近代的なエネルギーへのアクセスを確保するため」ソーラーランタン10万台プロジェクトを行っています。
他にもカンボジアでは農村での識字率アップに貢献する取り組みや、日本とインドをつなぐ「手仕事布」の取り組み、貧困根絶のための農村地域での雇用の創出と、それに伴う子どもの売買の防止、貧困層の生活改善に向けた取り組みも実施しています。

今回紹介した企業さんは、ほんの一部で、日本だけでも驚くほど多くの企業がこの活動に賛同しています。とても心強いですよね!
よく見ると、ふとしたところにSDGsのマークが掲げられているところがあるので、見つけてみてくださいね。

 

海の学校事務局   桜井

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください