しょうがいをもつ子どもたちとその兄弟とかお父さんお母さんがいそのうらの海で遊ぶ日 6回目!

みんな、笑顔でした。
開催の日付が変わって、予定していた遊びが出来なかったり、スペシャルゲストがこれなくなったりしたけど。
サーフィン、スキムボード、ボディーサーフィン。
みんなが好きな遊びをしたり、周りのみんなを手伝ったり。
みんなで楽しめました。


40年ぶりに海に入った車イスのおじさんもいました。
またみんなで海に来れたらいいなと思います。


子供たちも、お父さんお母さんが楽しんでいたので、また海につれてきてもらえたらいいなと思います。


でも、それが当たり前になればいいけど、ホントは当たり前じゃないことだと思います。
その日のために準備をしたり、その日、いろんなサポートしてくれた仲間がいます。
ぼくたちはいつもそんな仲間と関わりあって海で遊べています。


いつもイベントのときにハマから見守ってくれてるレジェンドのおじさん達。
何も言わずに周りをガードしてくれていたローカルのお兄さん達。
いろんなサポートをしてくれるサーフショップのみなさん、観光協会のみなさん、老人会のみなさん。
ありがとうござました。
多分、また来年もやると思うので、よろしくお願いします。

レオン

今年は10分くらいになったけど、みんなが笑顔です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください